第36回日本靴医学会学術集会
各種協賛申込み
HOYA Technosurgical株式会社
第36回日本靴医学会学術集会ポスター
  • 運営事務局
  • 株式会社ドゥ・コンベンション
  • 〒101-0063
    東京都千代田区神田淡路町2-23-5F
  • TEL : 03-5289-7717
    FAX : 03-5289-8117
  • E-mail: kutsu36-office@umin.ac.jp

プログラム

2022年6月現在下記の内容のプログラムを企画しております。
ご参照くださいます様お願い申し上げます。

特別企画プログラム


特別講演

「日本における靴と医学の関わりの歴史」

    
演 者
井口  傑先生
    

「外反母趾に対する保存治療」

    
演 者
佐本 憲宏先生
    

「パラリンピック修理サービスセンター ‐大舞台に挑む選手を支えるケアとは‐」

    
演 者
深谷 香奈様
    

2022年9月3日(土)13:20~14:00
特別企画

「座談会〜これからの靴と足底挿板」

シンポジウム

2022年9月2日(金)10:20~11:50
シンポジウム1

「変形性足関節症の装具療法―足底挿板の適応と限界―」

2022年9月2日(金)13:50~15:20
シンポジウム2

「小児の足と靴-科学的エビデンスの普及と教育-」

2022年9月2日(金)16:40~18:10
シンポジウム3

「足部創傷治療における免荷と歩行リハビリテーションの両立〜靴・装具が果たす役割」

ランチョンセミナー

2022年9月2日(金)12:10~13:10
ランチョンセミナー

「PRPの臨床応用とその科学的根拠」

    
演 者
井石 智也先生
    

「足の多彩な病態に対する多血小板血漿(PRP)の効果」

    
演 者
服部 惣一先生
    

    
共 催
Arthrex Japan合同会社
    

パネルディスカッション

2022年9月3日(土)10:00~11:30
パネルディスカッション1

「足底挿板-現状と課題、異なる立場から-」

2022年9月3日(土)11:40~13:10
パネルディスカッション2

「靴の未来-スマートシューズの今後の展望-」

ハンズオンセミナー

2022年9月2日(金)14:00~16:00(予定)

「そのギプス整形外科医が巻かなくて誰が巻く? 糖尿病足病変、ギプスで治せるんです!」

    
共 催
アルケア株式会社
    

※事前参加制とさせて頂きます。ご登録開始までお待ちくださいます様お願い申し上げます。

Copyright © 2022 The 36th Annual Meeting of the Japanese Society for Medical Study of Footwear. All Rights Reserved.